スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
願書 園庭で遊ぶ
2009年10月15日 (木) | 編集 |
幼稚園の願書をもらいにいきましたよ。
定員が10人減ってた。
副園長先生によると、人数を少なめにしてやっていきたいということでした。
1クラス減らしたほうが、全体に目が行き届き、先生もやりやすいんだって。
人数多すぎるのは私もなんかイヤなので、ちょっと安心。

またまた園庭で遊んできた。
2日連続だよ。
園庭、この園の自慢だからな。

とある別の幼稚園のママたちは、自分の園を心から愛してる人が多くて、(と思う)、うちの幼稚園でそこまで自信を持って愛せるものがあるだろうか。。。などと考えてしまうんだけど。

カズが入園したときママの自己紹介で

自分が子どもの頃、違う幼稚園に通ってたけど、この園庭で遊ぶのが夢だったので

という理由で入園させたママが何人もいた。

以前、保育園に通ってる子のママから「○○くん、あの遊具が憧れなんだよね~」といわれたこともあるくらいだった。

私も、芝生でお弁当を食べるカズの姿を見て、楽しそうでよかった、と思ったものです。

あと、特徴ってあんまりないけど、「お当番」制度があるのが、地味に好き。
毎日順番に、お休みの人数を発表して、出席簿を職員室に届けるのがお仕事。
仕事を与えられるのって、いいなーと。

それぞれの幼稚園で、長所短所がいろいろあるもので、ほんとに迷うんだけど、子どもはどこに行っても楽しいんだろうな。
で、なんとなく定員前後に、うまく収まるんだよね。

タケの入園が、ほんとに楽しみ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。