スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作文
2010年03月18日 (木) | 編集 |
一年生ももうすぐ終わり。
学校で書いた、作文やら絵やらをまとめて持ち帰ってきた。

「いいこといっぱい一年生」というタイトルの表紙には、学校行事の写真を貼って、それに対して作文を書いてあった。
いいこといっぱい一年生

↑「一年せいのきょうしつにいくのがたのしみでした。
って一文が、ワクワク感が伝わっていいね。

この他に、展覧会と、遠足の写真と作文がありました。


他の作文では、なぜか、「おおそうじ」というタイトルの作文が。
ケチャップとじゅうそうを ぬのにつけて れいぞうこをふきました。
すごくかんたんにできてたのしかったです
。」
・・・と、なんともエコな感じ。
実際、その日にテレビでやってたので、「やれ」とカズにやらせたんだけどね。
他にも題材があっただろうに、なぜに大掃除?

まあ、ともかく、楽しい一年間を送ったのだと母は思いました。
が、「がっこうでたのしかったこと、うれしかったことを書きましょう」という宿題がどうしても思いつかないんだって。
で「わりざんができるようになったことがうれしかったです」とか書いてる!!!

「できるよ。8 ÷ 2= 4  18÷2=14」
・・・わかってねーし。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。