スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竹の子まつり!
2010年04月18日 (日) | 編集 |
CIMG4689.jpg
話には聞いてて、前から気になってた、近くの広場の竹の子まつりに初参加。
竹林の管理を兼ねてるそうです。
竹の子を掘って、食べて、工作して、まさに竹の子祭りだね。

私もたぶん、タケノコ掘りって初体験だと思う。
思ったより難しいし、力が要る。
大きいスコップでやってもゼンゼンダメで、結局、近くにいたおじさんにお願いしました。
最後の、竹をぐいっとやる、おいしい部分だけやらせてもらうという、都合のいい親子ですいません。

↓中に、白米を入れて、ご飯を炊くんだって。
CIMG4694.jpg

でも、この方法、初挑戦なんだって・・・
「あとは焚き火で炊くんだけど、どうやって、竹を立てようか。」
主催者、考えてねー(汗)大丈夫かよ
CIMG4695.jpg
↑穴を掘って竹を立てて、後から焚き火を近づけました。
CIMG4710.jpg
炊けた!いい加減でもできるもんだね。子どもたち、米に群がりすぎ。

CIMG4704.jpg竹にゆで竹の子を差して焼いてるところ。


CIMG4701.jpgパン生地を巻いて焼きあがったところ。

カズは味噌田楽にしたのがおいしかったみたい。

梅干を竹の薄い皮に包んで、外側からチューチュー吸う方法を教えてもらいました。竹の風味がするんだって。
カズが気に入って、ずーーっと吸ってました。

CIMG4711.jpg
カズが作った(削った)、竹の箸。
太くて四角い。パッと見、おしゃれに見えるから、取り箸として使うといいかも知れない。

いやー。竹を堪能しました。
竹ってすごいね。タケユキという名前、「竹」という字を使ってるのが誇らしくなるくらいよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。