スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作文
2010年05月26日 (水) | 編集 |
昨日はカズの遠足だった。
それについて作文を書くのが、今日の宿題。

うーうー言って、ぜんっぜん書けないカズ。

「友達と遊ぶなら宿題とかやってからにしな。
 夜になったって書けないでしょ?」
と言ったら、宿題じゃなくて進研ゼミのテキストやってる・・・
現実逃避だな・・・


山に登って、どうだったの?
登ったら、それからどうしたの?
下って、お弁当食べたりしたでしょ?
そういうのを詳しく書けばいいんだよ

と、ヒントを与えてやったら、
「わかんない~。わかんない~」
と、と泣き出した。

書けないんじゃなくて、考えるのがめんどくさいだけだろ。

結局、書かずに友達と遊んじゃって、もう夕方。あーあー。しーらない。

一緒にお風呂に入ったら、自分から遠足の話をしてきた。

「昨日の遠足さあ、(山の高さが)195メートルしかないのに、(山頂からの景色が実際より)すごく高く見えたよ(感じだよ)」

「そりゃそうだよ。山にしては低いけど、ビルだと思ったらすごく高いもん。」

そして、助言してあげました。

「そういうことを作文に書けばいいんだよ」

その時は「うーん」と気のない返事をしてたけど、あれこれ書いてましたよ。>見るなと言われたけど
「、」をほとんど打ってなくて読みにくいので、改行しました↓


 「きのう えん足に行きました。
  ~中略~
 高さは195メートルしかありませんでした。
 ちょっとしかあるいてないのに ちょうじょうから けしきを見てみると すごく けしきがよかったです。
 おりるとき すごくきゅうでした。
 すこしさきにいくと みちがどろどろでした。
 すべりそうになったときは あったけど すべらなかったです。
 山からおりて、こうえんについたら、おべんとうをたべました。」



おお、この辺までは、ダメ出ししたくなる部分も多々あるが、まあまあなんじゃないの?
道がドロドロだったなどと、詳しく表現しているし。

し、しかし、・・・

  ~略~

「食べおわったら どろけい をしました。
 けいになりました。たのしかったです」


起承転結の、が、突然だね。まあ、こんなもんか。
作文って、学校はどうやって教えてるんだろうね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。