スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなしがわかりません
2009年12月08日 (火) | 編集 |
ランドセルにテストらしきものが入っているので見ようとしたら
「裏は見ないでね」
というカズ。
見ないわけないじゃん。
と、漢字テストの裏を見たら、文章題らしきものが。

いろいろなことを はなしながら おはなしを よんで みよう
というお題。

あかずきんちゃんは、おばあさんのところへ出かけました

おおかみのなかからあかずきんちゃんが出てきました

文章はそれだけで、あかずきんちゃんが歩いているところをおおかみが狙っている絵と、
おおかみのおなかを切って、あかずきんちゃん無事救出の絵が描いてある。

えをみて、みつけたことをいってみましょう
さきをかんがえながらよみましょう

問題
あなたならなんといいますか

例「あかずきんちゃん、たすかってよかったね」
  「おおかみのくちっておおきいのね」など。

カズが書いた答えが
「はなしがわかりません」。


母、軽くショックを受ける。
カズも、「見ないでね」なんていったのはじめてだよ。

あかずきんちゃんの話を忘れちゃったんだって。
いや、忘れててもさ、絵を見て思ったことを書けばいいんだよ。


「おおかみのお腹から、無傷で出てくるあかずきん。かまずに丸飲みだな!」
とかさ。
「あかずきんちゃんまで、はさみで切られなくてよかったね」
とかさ。なんでもいいんだよ。例をマネして書いても。
問題の意味を理解してないね。

カズが言うには、先生に「話を忘れた」と言ったら、「はなしがわかりません」と書くように言われたんだって。
えー。せんせー。それもどうかと・・・

あーあー
カズはもっといっぱい本を読んだほうがいいね。
この読解力のなさは、危機感を感じます。

そういう私も小学校の頃は、読書感想文を書くとき以外はほとんど読んでなかったけど。
でもなぜか作文はかなり得意だったな。なんでだろうか。

カズの場合は、作文が得意になる要素がないので、本を読んだほうがいいな。絶対。
このあいだブログに書いた「えいご」より、こっちにお金を使いたいよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。