スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストレス対決 タケ4歳VSカズ1歳
2010年09月25日 (土) | 編集 |
このところのタケは、朝は幼稚園に行く前にポケモンのビデオ見て完全に遅刻。

幼稚園では久々にお友達とケンカ(というか押されたから手が出た)

お風呂に入るのを異常に嫌がる
→服のままシャワーでお湯をかけて、号泣したところで無理やり服を脱がせる。

夜→寝ない
寝ないならまだしも、寝かけているカズにちょっかいを出す。
引き離すと暴力をふるう

お出かけするときは、私の腕にぶら下がる>男の子のママなら経験ある人多いはず
&歩けない と抱っこ

体操の帰り。「飴を買ってくれない」と言って、入り口出たところで座り込んで号泣。私は少し先まで歩いて行ってしまったので、「子ども一人置き去りにしている母」みたいに見られて恥ずかしい

・・・

・・・

こ、これは・・・

カズの1歳の時と同レベルの大変さ!


タケのほうが年齢があがってる分、言葉攻撃もあるし、体重重くて無理やり移動させるのも体力的にツライ。

しかし、カズ1歳の頃は、「赤ちゃん」という弱い存在である分、危険分子が多い緊張感。
そして、四六時中一緒にいないといけないからな。

うーん。本当にいい勝負だ。


で、まだ寝てないし。
カズも起きてきちゃったし。

なんか最近、赤ちゃんを育児してるような疲れ方だな。
自衛隊
2010年09月23日 (木) | 編集 |
入隊

すっごい雨の中、タケのお友達の車で、朝霞の自衛隊広報センター行ってきました。
2度目です。

フライトシュミレーターとか(年齢制限でカズだけしか乗れなかったけど)偵察用バイクに乗ったりして、子どもの心わしづかみ。

タケ、ヘルメットとブーツだけ着用で満足。
タケはイヤがって着なかったけど、カズは迷彩服ジャケット&12キロのザック背負ってました。

一番ハマってたのは、ゲーム?だね。
戦闘ヘリで敵戦車をミサイルでシューティング。
子どもって、こういうことは天才的にのみこみが早いな。

おみやげ売り場に、蓮舫議員と王様のブランチの取材の時の写真が貼ってあった。
そういえば事業仕分けの時に蓮舫が「無料なんですか。この設備で」みたいなことを言ってたよね。
いつかは有料化するんだろか。
カズ♥初デート
2010年08月28日 (土) | 編集 |
カズミチ小学2年生
同じクラスの女子と、ふたりで映画だって。

女子とふたりだけで?
デートじゃん。

映画は「ベイブレード VS 太陽」。
。。。初デートにしては、どうかと思うが。

デートと呼んでいるのは大人だけで、本人たちはそんな感じじゃないんだけどさ。

映画の前にサッカーがあり、帰ってきたら汗だく!
シャワーを浴びさせましたよ。

電車で一緒に行かせようと思ってたが、諸事情により、彼女のお母さんが車で送って行ってくれることに。
本当に送っていっただけで、あとは若いふたりでがんばって。


「チケットを持って、受付へ行き、シートを選んで、座席券をもらって、時間になったらシアターに入り、指定の席へ座る。」

この一連の動作を、難なくできるか。

「男なんだから、おまえがリードするんだよ」

と指導していたんだけど、どうかなあ。
彼女の方がかなりしっかりしてるからなあ。


夕方、公園で遊んでいるふたりを迎えに行ったら、虫とりやってたよ。

映画は
「すごいおもしろかった!」
と二人とも大満足な様子。

よかったね。
楽しいねえ。
いいねえ、若いって。


カズは好きな女の子がいるらしいのだが、今日の彼女かどうかは不明。
彼女は男の子の友達が多く、うちにもよく遊びに来てるし、好きとかいう雰囲気が感じられない・・・ような気がする。

二人がお年ごろになってつきあうことになったら、カズは尻に敷かれそうな気がするなあ。
息子よ。がんばってイイ男になってください。
宿題ギリギリ今日から学校
2010年08月25日 (水) | 編集 |
カズは今日から学校で、普通に4時間授業。

夏休み、長かったなー

計算ドリルなんて、課題の半分以上を残し、最終日の昨日を迎えました。

そんなに宿題がイヤなら、やらずに学校へ行け!
しかし、そんな度胸は彼にはないの。


朝開始して、終わったの、夜の11時!!!

漢字、絵日記、計算ドリル。
そしてなぜか、チャレンジ2年生7月号 >これがなければ30分短縮できたと思うが

ダラダラしていたとはいえ、そんな長時間机に向かってられるのか。
ある意味すごい。
受験生みたいだ。


勉強しなくても、夢中で遊ぶとか、何かに興味を持つとかあったら許せるんだけど、それもなく・・・

まあ、前進したのは、プールで”伏し浮き”と”けのび”ができるようになったことくらいかしら。

ダメダメな夏休みだったな。
早く生活を建てなおさねば。
キャンプ2 秩父の沢に入りました
2010年08月24日 (火) | 編集 |
2日目は、キャンプ場から徒歩で「学習の森」に入り、沢のある道を歩きました。
秩父」「」というなんだか心配なキーワードですが・・・
もちろん沢登りじゃありません。

でも、沢って、ものすごく涼しいんだね~
森に入った段階で涼しいけど、沢はさらに涼しい。

CIMG7617.jpg

↑な、なんだかワイルドでしょ。
尾根があるのがわかるかな。

こういう狭い尾根、カズは苦手(こわい)らしい。
必要以上に、山側を歩いてました。


タケは、なんと今年は歩いてます!
こんな狭い道も、スタスタ歩いてますよ!
成長したもんです!
>しつこいけど、去年は99%お父ちゃんがオンブで登山。

CIMG7631.jpg

ハシゴを横にしたような橋(とは呼べない)がかかってるだけ。
こんなのが何箇所もある。

カズ、完全にへっぴり腰。
しかし、お母さんもちょっと怖かった。
ハシゴならまだマシで、板が斜めになったりでこぼこなのよ。。。

こんなのがいくつもあったりして・・・

CIMG7660.jpg

そして、不動滝という場所までやってきました。
マイナスイオン全開~

すごく涼しい!
天然クーラーってこういうことだね

ここまで来る家族連れなんて、ウチくらいなものです。
貸切状態です。

男ども3人は、水着に着替えて、冷たーい川へ!
「冷たい!」
と言いながらも、短い坂を登ったり(プチ沢登りか?)して、楽しんでました。

お父さんの首のあたりまで深い場所もあったりとかで、とてもじゃないけど子どもだけで遊ばせられませんが、とにかく、この場所は、とても良かった!


と、突然、タケの泣き声が・・・
な、なにが起きた?!

CIMG7678.jpg

眠くなって動けなくなったタケを、お父さんが抱っこしてたら滑って、タケが尾てい骨を岩に打ち付けたらしい。
泣いて、川からあがったら、急に寝ました(!!)
眠ったまま着替させましたよ。


完全にスリープモードのタケ。
登場したのが、なんとスリング!(まだ持ってた)
持ってて良かった。

お父さん、スリングで抱えつつ、来た道を戻ります。
もちろんハシゴみたいなのも。こわ。


反省点は、服の着替えとレジャーシートを持っていなかったこと。
着替える場所がなくて大変だったうえに、汗+抱っこで濡れた服に、冷たい空気があたって、寒かった~!
長袖でもいいかも。

さらに、食料を忘れちゃったので、来る前にレストランで食事。
時間をロス。ああ。
いったい何を持ってきたんだ?

しかし、ここの沢、ちょっとでも雨降りそうだったら行けないな。
鉄砲水くるよ。絶対。
お天気にも恵まれたおかげで、秩父の大自然に触れることができて、大満足です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。